鳥取情報ハイウェイ管理センター
HOME 管理センターとは 運用スケジュール 障害情報 お問い合わせ サイトマップ

管理センターの役割

監視業務

鳥取情報ハイウェイ管理センターは、接続団体の皆様が安心して鳥取情報ハイウェイをご利用していただけるよう、24時間365日、次のようなシステムの監視を行います。

  1. NOC、POP、 中継所への入退室に関して、厳重な管理を行いセキュリティーに万全を期します。
  2. ネットワーク管理システム(NMS)により、バックボーン機器のパーフォーマンス管理、障害管理トラフィックモニターなどを行い、障害を未然に防ぐよう勤めます。
  3. 光ファイバー監視装置により、鳥取情報ハイウェイのバックボーンを常に監視し、未然の障害防止や故障時の迅速な復旧に備えます。
  4. NOC、POP、中継所の、無停電装置を遠隔で監視し、万が一の停電時にもシステムがダウンしないよう備えます。